アメリカでの国際モラハラ離婚

モラ妻からのモラハラ実例、そこからの学び、人生の立て直しを綴ります

MENU

アメリカでの離婚

就労拒否をしていたモラハラ妻がついに働き出した

やっと働き出したモラハラ妻 2020年3月に心エコー技師になるための学校を卒業し働くはずだったモラハラ妻。 ずっと以前に離婚を申し出た僕には、学校を卒業したら働くから、それまで離婚は無理!働き始めたたら離婚する、と言っていました。 そんな働く約束…

アメリカの離婚弁護士は自己愛性人格障害に精通している

僕の弁護士は自己愛性人格障害に精通していた モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は、離婚裁判におして、その他の人とは違う目的を持っているので常人には理解し難い行動をとります。 モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は、相手の人生を潰すために離婚裁判を…

Paralegal(弁護士補助員)さんより「あなたにはどうしても伝えたいことがある」

最高のParalegalさんに恵まれる Paralegalを辞書で調べると、弁護士補助員とでてきます。 弁護士アシスタントと考えて良いと思います。 今回は、最高のParalegalに恵まれたという僕の身に起こった幸運のお話です。 最高のParalegalさんに恵まれる モラハラ妻…

離婚裁判の進行を徹底的に妨害するモラハラ妻

モラハラ妻は離婚裁判の進行を必死に妨害する 我が家のモラハラ妻は、モラハラは続けながらも、離婚には必死の抵抗を示しています。 afreshstart.hatenablog.com 妻は、必要書類を提出しないと言う方法で、離婚裁判の進行を徹底的に妨害しています。 今回は…

アメリカでの親権に関する離婚調停 Mediation for Custody and Child Support

Image provided by Peggy und Marco Lachmann-Anke via Pixabay 2020年6月5日、裁判所からの要請により親権に関する調停を行いましたので紹介します。 概要と目的 親権に関して日本とアメリカの違い 注意点 事前に弁護士に相談したこと 10分で終わった調停 …

自宅待機を使ってDVモラハラ脱出準備

コロナによる自宅待機の影響でDV増加。我が家のモラハラ妻も荒れています。長男に対して激高し、威嚇のためゴミ箱を蹴り倒しました。ゴミ箱へこんで可哀そう。妻には「怒ると叱るは違うんだよ」って正論を言っておきました。 自宅待機を自分の味方へ 自宅待…

アメリカで離婚弁護士からの最初のメッセージ

Picture form Sang Hyun Cho via Pixabay アメリカでの離婚はいつも裁判 離婚弁護士からの最初のメッセージ 原文 要約 アメリカでの離婚は財産分与と親権だけを協議する まとめ アメリカでの離婚はいつも裁判 アメリカでは離婚は必ず裁判所を通す必要があり…

アメリカでは離婚時に不均等財産分配が認められることがある

離婚時の不均等分配 アメリカでは、離婚時の財産分与は、50%の均等配分が基本ですが、不均等分配が認められることがあります。 一方に浪費があった場合です。 英語ではDissipationと言います。 浪費を受けた側が50%以上の財産分与を受けることが可能です。 …