アメリカでの国際モラハラ離婚

モラ妻からのモラハラ実例、そこからの学び、人生の立て直しを綴ります

MENU

モラハラ実話

また離婚調停をドタキャン。さらにドタキャン。モラハラ妻による離婚妨害は続く。

はじめに モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は離婚に対して激しく抵抗します。相手の人格否定を行い、お前ほど最低な人間はいないと馬鹿にしますが、実は相手をバカにすることから得られる快感に依存して生きているからです。 僕の離婚するモラハラ妻も、散…

モラハラ妻が裁判所命令違反を繰り返すので新たな申し立てをした

はじめに モラハラ妻が裁判所命令違反を繰り返すので緊急申し立て(Emergent Motion)をしましたが、裁判所から却下されてしまいました。 その返事の中で違反を繰り返すモラハラ妻への警告も含まれていましたが、それでも、モラハラ妻は、裁判所命令に違反を続…

本当にしつこい蛇女

はじめに これまでも、散々、離婚裁判の進展を妨害してきたモラハラ妻ですが、また、やっています。 裁判所命令で要求された離婚調停をしようとしません。 Image by Darkmoon_Art va Pixabay モラハラ妻による離婚妨害 モラハラ妻は、これまでも、ずっと離婚…

モラハラ妻の離婚妨害は続く。離婚とはあまり関係のない要求をする。

はじめに モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は、相手の人格否定を続け流れも、離婚には強硬に反発します。モラハラ行為(人格否定)から得られる快感に依存して生きているからです。 僕の離婚するモラハラ妻も全くこのパターンです。これまで、散々、離婚のプ…

絶対に謝らないモラハラ妻。あっぱれな謝罪逃れと責任転嫁。

はじめに モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は、絶対に謝りません。必ず、他人に責任転嫁をしたり、屁理屈で何とか逃げようとします。2022年1月10日にIntensive Settlement Conference (ISC)と呼ばれる離婚調停を行いました。 その調停の中で、ここまできた…

モラハラ妻による離婚妨害は続く。調停と聴聞会をドタキャン。2021年内の離婚は絶望的となった。

はじめに モラハラ人間が離婚に抵抗することは良く知られています。 僕の離婚するモラハラ妻も、これまで、散々、離婚のプロセスを妨害して来ました。 そして、また、やってくれました。 離婚調停と裁判所の聴聞会をドタキャンしました。 これで2021年内の離…

認知の歪みか?モラハラ妻は夫を暴行する動画を自分が被害者である証拠として裁判所に提出。

はじめに モラハラ妻の自分こそがDVの被害者であるとの虚偽報告により裁判所は僕に対して期限付き接近禁止命令(Temporary Restraining order, TRO)を出しました。 その後、これを永続接近禁止命令(Permanent Resitraining Order)とするかどうかの聴聞会(Cour…

日本人配偶者がアメリカで接近禁止命令を受けることは多い

はじめに モラハラ妻の虚偽報告により裁判所は僕に対して期限付き接近禁止命令(Temporary Restraining order, TRO)を出しました。 日本人がアメリカに来て、虚偽報告により接近禁止命令を受けるなんて、非常にまれな経験を僕がしたと思うかもしれませんが、…

モラハラ妻による離婚妨害は続く。モラハラ妻が調停再開の約束を反故にした理由。

はじめに モラハラ人間が離婚に抵抗することは良く知られています。 2021年6月24日にEconomic Mediationという調停が行われました。同意には至らなかったものの、不動産の評価額の査定をしてからの後日再開を約束して終わりました。 ところが、モラハラ妻は…

モラハラ妻による離婚妨害は続く。調停はしないと約束を反故。

はじめに モラハラ人間が離婚に抵抗することは良く知られています。 僕の離婚するモラハラ妻も、これまで、散々、離婚のプロセスを妨害して来ました。 2021年6月24日にEconomic Mediationという調停が行われました。 結果的には、この日には同意に至りませ…

モラハラ妻のご都合主義により離婚調停はやり直しになった

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な部分での合意を得ることを主な目的として行われます。 今回はこの調停の結末を紹介ます。 結果的にはモラハラ妻のご都合主義の論…

自己愛性人格障害に精通したアメリカの離婚弁護士が薦める離婚調停における交渉戦略

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な部分での合意を得ることを主な目的として行われます。 現在、僕は、アメリカでモラハラ妻との国際離婚裁判中です。モラハラ人間(…

実家からの援助を借金だというモラハラ妻の主張は調停員にあっさりと退けられた

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な合意を得ることを主な目的として行われます。 実際のEconomic Mediationがどうだったを紹介します。 モラハラ妻の浪費を支え続け…

モラハラ妻の弁護士も問題あり

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な合意を得ることを主な目的として行われます。 このEconomic Mediationでモラハラ妻の弁護士も問題ありなことが分かって来ました。…

実家からの援助を借金だと主張しつつも借金の法的な定義が分かっていないモラハラ妻

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な合意を得ることを主な目的として行われます。 この調停に際して双方がEconomic mediation statementという要望書を提出します。 …

離婚調停でとことん都合の良い数字の算出方法を使うモラハラ妻

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な合意を得ることを主な目的として行われます。 この離婚調停において、モラハラ妻は、とことん、自分に都合の良い数字の算出方法を…

離婚調停でとことん都合の良い時点の数字を使うモラハラ妻

Economic Mediation in New Jersey これはNew Jerseyの離婚裁判の過程で行われる離婚調停の一つです。 資産分配などの経済的な合意を得ることを主な目的として行われます。 この離婚調停において、モラハラ妻は、よりたくさんの金銭を得ようと、とことん、自…

アメリカでの離婚 アリモニー(Alimony)の悪用

はじめに アリモニー(Alimony)は、日本語では扶養料と訳されます。 離婚に際して、収入の多い夫婦の一方がもう一方に支払う扶養料(生活補助費)です。 日本には存在しない制度だと思いますが、アメリカでの離婚では一般的でとても揉める部分です。 このアリモ…

DV二次被害ー自分に対して接近禁止命令(Restraining order)が出て家へ帰れなくなるー

はじめに 2020年6月28日にモラハラ妻から激しいDVとハラスメント受けました。 あまりの酷さに警察を呼びました。 僕は録音や録画などの証拠を準備していましたが、どういう訳か、警察は僕をDV加害者、モラハラ妻を被害者として報告しました。 この報告にモラ…

モラハラ妻がDVの最中に繰り返した気持ち悪い行動-投影-Projection-

はじめに ホームレス覚悟で別居することを決めた2020年6月28日の出来事です。 この夜のモラハラ妻からのDVと嫌がらせは相当なものになりました。 この夜、モラハラ妻が、僕への暴言とDVを行っている最中に繰り返していた気持ちの悪い行動がありました。 それ…

モラハラ妻のDVと嫌がらせを後押しする子供ー片親疎外の威力ーDVを受ける父親を動画撮影

はじめに ホームレス覚悟で別居することを決めた2020年6月28日の出来事です。 この夜のモラ妻からのDVと嫌がらせは相当なものになりました。 でも、別居を決めた理由は、モラハラ妻のDVと嫌がらせが激しくなったからだけではありません。 もう一つは、子供の…

モラハラ妻のDVと嫌がらせを訴えるため警察を呼んだが加害者認定される二次被害

はじめに ホームレス覚悟で別居することを決めた2020年6月28日の出来事です。 この夜のモラ妻からのDVと嫌がらせは相当なものになりました。 モラ妻は僕の首元に掴みかかり、シャツを引き延ばし、破れるほど乱暴に引っ張りました。 そこで、警察を呼びました…

別居を決意させたモラハラ妻からのDVとハラスメントー証拠動画アップー

はじめに ホームレス覚悟で別居することを決めた2020年6月28日の出来事です。 この前日の2020年6月27日から、モラハラ妻は異常でした。 その翌日、モラハラ妻の行動はさらに異常でなものとなりました。 はじめに 駐車妨害 「出ていけ」と暴言が始まる 炊飯器…

生活費のほぼすべてを夫に支払わせるーモラハラ妻による別居の妨害ー

はじめに 僕は平和的に離婚と別居が進むように努力してきました。 モラハラ妻は離婚のプロセスを妨害しています。 上の記事にある離婚裁判の必要書類を提出しないという妨害は何とか終わりました。 それでも、モラ妻の方から、離婚の早期成立ための提案や連…

よくもここまで継続的に利己的になれるものだと思えるモラハラ・マネハラ実話

はじめに 2020年の10月からモラハラ妻は働き始めました。 これを機に、これまで僕が支払っていた、家のローンや光熱費など負担をモラハラ妻に求めていますが、彼女は完全な逃げを決め込んでいます。 モラハラ人間って本当にずるいというか汚いというか。 そ…

アメリカではよくあるモラハラ人間による駐車妨害ー実際の写真つきー

はじめに モラハラ妻から受けている駐車妨害の嫌がらせ(ハラスメント)を紹介します。 モラハラ妻は家のDrive wayの入り口付近に車を駐車して、僕が駐車することを妨害しています。 最初は、彼女の車のスペアキーを所持してこの嫌がらせを回避していました。 …

児童虐待の調査にSocial workerが来た。

はじめに 少し前の話ですが、児童虐待の調査にSocial workerが来ました。 New Jerseyで児童虐待の調査にSocial workerが来た場合、何が起こったのかを紹介します。 このSocial workerですが、出来るだけ働きたくないオーラが出ていました。 児童虐待を認定し…

モラハラ妻との離婚調停(Early Settlement Panel)

はじめに 2021年4月21日にEarly Settlement Panel (ESP)という離婚調停が行われました。 この日のモラハラ妻とのESPがどうなったのかを紹介します。 ESPの一般的な説明は以下の記事です。 日本の一般的な離婚調停というよりは、Panelistと呼ばれるボランティ…

離婚調停にてろってろの部屋着で現れたモラハラ妻

はじめに 2021年4月21日に開かれた Early Settlement Panel (ESP)にモラハラ妻は、ノーメイクの上に、てろってろの部屋着で現れました。 モラハラ妻の仰天エピソードを紹介します。 Early Settlement Panel (ESP)の目的と概要はこちらです。 日本の離婚調停…

モラハラ妻のモラハラが激しくなる

はじめに モラハラ妻からのDVモラハラが激しくなっています。 今日は2021年6月27日の日曜日に起きたことを紹介します。 モラハラ妻は物を投げつけ、暴言を吐き、暴れました。 そして、ゴミを僕の顔に投げつけました。 離婚のプロセスが進み、離婚の現実がモ…