アメリカでの国際モラハラ離婚

モラ妻からのモラハラ実例、そこからの学び、人生の立て直しを綴ります

MENU

モラ被害者の人生立て直し

離婚に子供達を巻き込みたくなかったが方針転換

方針転換 現在、僕は、アメリカでモラハラ妻との離婚裁判中です。 一度は一生連れそうことを誓ったものを離婚する訳ですから、それなりの理由はあります。 でも、僕は決して妻の悪口や問題点を子供達に言わないと誓っていました。 また、離婚裁判のプロセス…

就労拒否をしていたモラハラ妻がついに働き出した

やっと働き出したモラハラ妻 2020年3月に心エコー技師になるための学校を卒業し働くはずだったモラハラ妻。 ずっと以前に離婚を申し出た僕には、学校を卒業したら働くから、それまで離婚は無理!働き始めたたら離婚する、と言っていました。 そんな働く約束…

アメリカの離婚弁護士は自己愛性人格障害に精通している

僕の弁護士は自己愛性人格障害に精通していた モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は、離婚裁判におして、その他の人とは違う目的を持っているので常人には理解し難い行動をとります。 モラハラ人間(自己愛性人格障害者)は、相手の人生を潰すために離婚裁判を…

アメリカでは食事禁止の虐待が第三者へのモラハラ認知につながる

アメリカで第三者へモラハラ被害を訴えたときの違和感 食事制限の虐待の記事を最近書いています。 アメリカでは、言葉による虐待、いわゆるモラハラ被害を受けていると第三者へ訴えても、あまり真剣に聞いて貰えないというか、現状を分かって貰えないという…

自宅待機を使ってDVモラハラ脱出準備

コロナによる自宅待機の影響でDV増加。我が家のモラハラ妻も荒れています。長男に対して激高し、威嚇のためゴミ箱を蹴り倒しました。ゴミ箱へこんで可哀そう。妻には「怒ると叱るは違うんだよ」って正論を言っておきました。 自宅待機を自分の味方へ 自宅待…

コロナ禍でDV増加の渦中にある方へ

絶好の機会 コロナ禍でDV増加の理由 1) 加害者と被害者が一緒に過ごす時間が長くなる 2) ストレス 3) 救済機関が動かない 自宅待機の時間を使って加害者を冷静に観察し異常性を認識して下さい 異常性認識の具体例 ベッドルーム編 バリケード編 マネハラ編 自…

DV専門カウンセラーの優れた指摘

はじめに カウンセラーの優れた指摘 妻の異常な自己愛を見抜く パートナーの成功を不快に感じる心理 妻のやっていることは間違っていると言い切れる まとめ はじめに 僕はDV被害者としてカウンセリングを受けました。 前回は、大まかなカウンセリングの決ま…

アメリカでのDV被害者へのカウンセリングの概要

カウンセリングを受けた背景 全体の流れ 守秘義務の例外 1) 現在進行中の児童虐待 2) 現在進行中のお年寄りへの虐待 3) 自分や他者への危害・殺害の意思表示 DV被害者の初期のカウンセリングの主な目的はValidation (確認) 今後の方針の決定 まとめ カウンセ…

我が家のモラハラ離婚ヒストリー

はじめに 2019年7月1日に自分が妻からDVとモラハラを受けていることを初めて認識しました。 DVの被害者が自分が被害にあっていることを認識できなていないことがあると良く言われますが、僕は当事者としてそれを実感しています。 気付くまでは、あんたが悪い…

モラハラ・浪費妻のお金の使用を制限するときは一気にやりきろう

銀行員の予言 我が家の無職モラハラ妻の浪費に苦しんだ僕は、妻との共同口座の一つを解約して新たな口座を作り家計の支払いのためのお金を妻の浪費から守り確保することにしました。妻には、共同口座を一つ残し、そこに残りの給料を振り込むことにしました。…

モラハラ妻との会話が成立しないのでEメール

不毛なやり取り モラハラ妻の浪費に苦しんだ僕は、妻との共同口座の一つを解約して新たな口座を作り家計の支払いのためのお金を妻の浪費から守り確保することにしました。 afreshstart.hatenablog.com 妻は聞いてないと激高してきました。 聞いていないので…

アメリカでは離婚時に不均等財産分配が認められることがある

離婚時の不均等分配 アメリカでは、離婚時の財産分与は、50%の均等配分が基本ですが、不均等分配が認められることがあります。 一方に浪費があった場合です。 英語ではDissipationと言います。 浪費を受けた側が50%以上の財産分与を受けることが可能です。 …

アメリカでは銀行口座から配偶者を締め出す人は意外と多い

前回の「銀行口座から妻を締め出す」で書きました、妻との共同口座を解約したときの銀行員とのやりとりです。2020年2月10日のことです。 afreshstart.hatenablog.com 銀行員との会話 妻との共同口座の一つを解約しに銀行へ行きました。どうして解約するのか…

銀行口座から妻を締め出す

離婚を希望する理由 僕が離婚を希望する理由は、妻の肉体的・精神的・経済的虐待(DV)のため、一緒に生活するのが難しいからです。子ども達のためと腹をくくり、仮面夫婦になっても良いなら、前者の肉体的・精神的DVは対処可能です。 暴力に関しては筋トレ…