アメリカでナルナルNPD退治の日々

アメリカで国際モラハラ離婚経験。モラ実体験談、アメリカの離婚情報、どん底からの人生立て直しを発信

MENU

2024-01-01から1年間の記事一覧

子供達の健康保険の情報すらよこさない元モラ妻

健康保険 離婚後、元モラ妻が子供達の健康保険を支払うから、その分、僕からの養育費を多く欲しいと言い出したモラ元妻でしたが。。。。 離婚が成立したので、彼女が払っているはずの保険の情報を訊ねると全くの音信不通です。 Image by Lars_Nissen via Pix…

子供達の救出始めています。

子供達の救出 片親疎外という児童虐待から子供達の救出作戦をすでに始めています。 まずは、元妻とその弁護士へのメール攻撃です。 Image by Marcin from Pixabay 子供達の救出 離婚が終わったので 片親疎外は児童虐待。 まずはメールから これがナルシシス…

人の不幸や苦しみの上に自分の幸福や利益を築くべきではないよね

何を当たり前なタイトルを と思いました? 僕はモラ元妻との婚姻生活とその後の離婚裁判で、他者の苦しみの上に自分の利益を築くことを平気でできる人がいることを学びました。 「他人がどうなろうがどうでも良い。自分さえ良ければ良い。」を実行できる人が…

経済的自由人(8) 銀貨購入

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を記録しています。 辛いことも苦しいこともあったし、経済的ピンチのど真ん中にいましたが、それでも経済的自由人を目指すことにしました。 まず始めたの一生涯使わない貯金でした。 その一生涯使わない貯金に銀…

日本領事館よりDivorce Decree(離婚判決謄本)の返送を受け取りました。

返信 モラ元妻による4年間の離婚妨害と戦い続けて何とか2024年2月28日に裁判所で正式に離婚が成立しました。 その後は書類関係の処理を急いでいます。 離婚後は、日本領事館にDivorce Decree(離婚判決謄本)を送付する必要があるのですが、元本は何かで必要…

経済的自由人(7) 高金利ネット銀行、投資口座、投資信託

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を記録しています。 離婚を決意し再出発しようとしたら、モラ元妻による異常なしがみつき被害を受けました。そのしがみつきにまた絶望しながらも、何かを始めなければと一生涯使わない貯金(マグネット貯金)を始め…

経済的自由人(6) 寄付

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を紹介しています。 結構初期に始めたことです。 少額ながら寄付をする。 Image by Anne from Pixabay 経済的自由人への道 寄付 まとめ 寄付 経済的自由人を目指し、まずは、一生涯使わない貯金を始めました。 ほ…

片親疎外の疎外親は離婚調停しようとしない

離婚調停をしようとしない こちらの本に書かれていたことで、「へー、それも片親疎外の疎外親が共通に示す特徴なんだ」と勉強になったものがありました。 それは、離婚調停をしようとしないってことです。 You're not crazy. Amazon USAで購入できます。 離…

追徴課税$5,000 悲しくも嬉しい

追徴課税 会計士から追徴課税$5,000の連絡がありました。 悲しかったことと嬉しかったこの両方がありました。 悲しかったことは離婚が終わってなかったこと。 嬉しかったことは払えたこと。 Image by 3D Animation Production Company from Pixabay 追徴課税…

離婚届けを日本領事館へ郵送

離婚届 離婚届けを日本領事館へ郵送しました。 Divorce Decreeを受け取り、日本の戸籍謄本を取り寄せて、必要書類を揃えて郵送しました。 Divorce Decreeを受け取ってから、2週間でここまでこれました。 さっさと雑用は終わらせて自分の人生を切り開かなくて…

Divorce decree(離婚判決謄本)を裁判所へ貰いに行きました。

Divorce Decree 日本語では離婚判決謄本と言うらしいです。 コピーは自弁からメール送られてきましたが、日本領事館での離婚の手続きに元本が必要とのことで裁判所へ貰いに行きました。 Image by Edar from Pixabay Divorce Decree 裁判所へ 達成感と・・・ …

片親疎外の科学的証明法

片親疎外の科学的証明法 少し経ちますが、Note記事にアップしました。 片親疎外は心的虐待、性的虐待と同等に酷い子供への虐待です。 法廷などで片親疎外を証明する必要がある場合にお使い下さい。 Image by Ana Krach from Pixabay The Five Factor Model n…

離婚成立!!

長く異常な戦い 僕の悪性自己愛性人格障害妻との離婚がついに終わりました。 僕の人生の中でも長く異常な時期であり経験でした。 励まし応援頂いた方々へ感謝致します。 Image by Steve Bussinne via Pixabay 長く異常な戦い Final Judgement of Divorce 3…

自己愛性人格障害者(NPD)は離婚内容同意後にまた蒸し返す

モラ離婚先輩同僚 僕よりも10年ほど早くモラ妻との離婚を経験した同僚がいます。 僕が離婚裁判を始める前に相談させて貰いました。 僕達の共通点は相手がモラ(自己愛さん)ってこと。 つい先日、僕は、学生達への授業があったのですが、この授業シリーズの…

You're not crazy-アメリカ片親疎外克服本-

You're not crazy この本を読みましたので紹介します。 片親疎外とは何か? どう戦うか? 傷を癒すには? などが書かれています。 アメリカで片親疎外と戦う方にはお勧めできます。 You're not crazy. Amazon USAで購入できます。 You're not crazy 著者Dr. …

アメリカ(New Jersey)離婚プロセスー最終局面ーPaper Hearing at the Court

New Jerseyでの離婚プロセスーきっとかなり最終局面ー アメリカの離婚プロセスの紹介です。 離婚同意書(Marital Settlement Agreement等)を裁判所へ提出後のプロセスになります。 かなり最終局面のプロセスだと思います。 大変ニッチな話題ですが、New Jerse…

こんな人達はときどきこのブログに遊びに来て下さい-DVモラ被害、アメリカで離婚、片親疎外、人生立て直し-

読者募集 このブログをブックマークして、ときどきでも、読みに訪れて欲しい人達がいます。 それは昔の僕自身。 僕の少し後を歩むを人達です。 僕も色々苦しみ悩んだときは他のブログを沢山読みました。 僕の経験や情報も、僕の少し後を行く人達に役立って欲…

経済的自由人(5) 来てくれたお金を大事に

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を紹介しています。 離婚を決意し再出発しようとしたら、モラ元妻による異常なしがみつき被害を受けました。そのしがみつきにまた絶望しながらも、何かを始めなければとマグネット貯金を始めました。 その次は家計…

20年ぶりの自分へのプレゼント

自分へのプレゼント おそらく20年ぶりくらいに自分へのプレゼントを買いました。 モラ人(自己愛性人格障害者)は、とことん婚姻には向かない人達です。 モラハラには必ずマネハラが伴います。 僕は、モラと元妻との婚姻期間中の約15年、離婚裁判開始からは、…

経済的自由人(4) 苦しみながらも始めたマグネット貯金

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を紹介しています。 離婚を決意し再出発しようとしたら、モラ元妻による異常なしがみつき被害を受けました。もうホラーです。そのしがみつきにまた絶望しましたが、それでも自分の置かれた状況を冷静に分析しまし…

経済的自由人(3) お金で解決しろ!!

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を紹介しています。 離婚を決意し再出発しようとしたら、モラ元妻による異常なしがみつき被害を受けました。もうホラーです。そのしがみつきにまた絶望しましたが、それでも自分の置かれた状況を冷静に分析しまし…

シンママとその交際相手による虐待事件。なぜ、交際相手であって再婚相手ではないのか?

離婚後の虐待事件 目を覆いたくなるような虐待事件が毎月のようにあります。 その中で多いのがシンママとその交際相手による子供の虐待。 なぜ、交際相手であって、再婚相手ではないのかと考えたことはありますか? Image by Gerd Altmann from Pixabay 離婚…

経済的自由人(2) 離婚し再出発しようとしたら異常なしがみつき

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を紹介しています。 とは言っても、現在は、国際モラハラ離婚が終わり、ほぼ、どん底のすっからかんの状態です。。。 独身時代から始まっていて、国際モラハラ離婚でほぼ振り出しに戻りましたが、それでも諦めずに…

経済的自由人(1) 最初だけサポートしてくれた

経済的自由人への道 僕の経済的自由人への道を紹介します。 とは言っても、現在は、国際モラハラ離婚が終わり、ほぼ、どん底のすっからかんの状態です。。。そして自分もかなり良いお歳なのですが諦めず行きたいと思います。 独身時代からこの経済的自由人に…

自己愛性人格障害者(NPD)は離婚が怖くて仕方ない

モラ(自己愛性人格障害者)は離婚が怖い DVモラハラ被害者の多くが自分が被害を受けていると気付いてないと良く言われますが僕もそうでした。 気付いた後で修復を試みた期間もありますが、その他の多くの被害者が言う通り「モラハラは治りません」でした。 離…

裁判所に離婚の最終書類を提出!

モラ元妻による離婚妨害に耐えに耐え モラ元妻によるしつこいしつこい離婚妨害。 調停で最終合意に至るまでに3年かかり、同意後も妨害を続けすでに9カ月になります。一部の自己愛性人格障害者は離婚に激しく抵抗します。 耐えに耐え続けて、2024年1月22日、…

サイン一つに何週間かけるの?モラ元妻による離婚妨害は続く

モラ元妻による離婚妨害への抵抗は続く モラ元妻によるしつこいしつこい離婚妨害。 次の3月で離婚裁判丸四年になりますけど。。。 そして調停で離婚に同意して丸一年にもなりますけど。。。 自己愛性人格障害者ってやることが常軌を逸しています。 アメリカ…

片親疎外・親子断絶の末の遺書

遺書 ツイッターで紹介されていた遺書です。 自分も重なる。良く分かる。 「それでも死んではダメ」なんて言って良いのかどうかも分からない。 https://twitter.com/kobe19810417/status/1403466391328489472 遺書 良く分かる 何が辛いって実は・・・ 疎外親…

50歳過ぎたけど人生を立て直しています

立て直し モラ元妻との離婚が何とか終わりそうです。 婚姻中はモラ元妻の異常な浪費に苦しみ、離婚裁判が始まれば、婚費狙いの離婚妨害4年で本当に経済的に苦しみ続けた20年でした。 そして、もう50を過ぎましたが、人生の立て直しを図っています。 僕と同…

アメリカでの離婚ー離婚同意書へサイン後に必要な書類とプロセスー

離婚同意書へサイン後に必要な書類とプロセス 僕は離婚同意書(Marial Settlemen Agreement)へ双方がサインをしたら、それを裁判所へ提出して、Divorce Decreeを貰えるのだと思ってました。 しかし、実際には、さらに別の書類とプロセスが必要でした。 何が必…